カンサワンド,Kansawand,フェイスマッサージ,Ayurveda,LCICIJAPAN
カンサワンド,Kansawand,フェイスマッサージ,Ayurveda,LCICIJAPAN

 内なる癒しを得て、
本来の健康的な輝きを引き出す
古代インドから今に伝わるBeautyツール 
– Kansa Wand –

Kansa Wand Face Massage(カンサワンド フェイスケア)について
Kansa Wand®︎
〜ヒーリングメタル〜

「カンサ」はサンスクリット語で「金属」の意味。
先端が神聖な青銅(錫と銅の合金、ブロンズとも呼ばれる)で出来たカンサワンドは、インドでは「ヒーリングメタル」、またチベットのゴングが同じ材料で作られているため「ベルメタル」とも呼ばれます。
寺院や教会では鐘やシンバルを作るために使用され、日本では神具の高級鏡「神鏡」として古代から作られています。

手持ちの木の部分は、シーシャムウッド(インディアンローズウッド、又は紫檀とも呼ばれる)でできています。この木は耐久性とほのかな良い香りがあり、高級家具の材料としても人気です。

 

カンサワンド,Kansawand,フェイスマッサージ,Ayurveda,LCICIJAPAN
〈 カンサの特徴 〉

「銅」は熱伝導性が良く、殺菌作用が強いことが知られており、食器として使われています。
錫(スズ)」においても、酸化しにくく、錆びにくいという特徴があり、抗菌作用があることが知られています。
また、
錫は水を浄化するとされ、井戸の底に錫を沈めたり、生花を長持ちさせる効果があると言われています。

このカンサワンドの青銅(銅と錫)のユニークな点は、海外では「pHのバランスをとる」と言われているところです。
古代インドでも、人々はカンサのコップで水を飲んだり、カンサプレートで食事をしていました。そして、カンサを皮膚に直接使用することによって、信じられないほどの健康上の利点を見出されたのです。

〈 世界で人気のKansa Wand 〉

こうしてカンサワンドが、インドから世界中のサロンや家庭に登場しました。

近年はインドだけでなく、欧米でもビューティーツールとして人気が高く、
ハリウッド女優も愛用しているとメディアに掲載されています。

|特典がついてくるキャンペーン開催中
キャンペーン内容:
 下記のキャンペーン期間中のお申し込みで、右の特典が付いてくるキャンペーン開催中です。
 
 
<キャンペーン期間>
 
第一弾:1月31日まで
特典①②が両方ついてくる。
 
第二弾:2月1日〜13日まで
特典①がついてくる。
<特典>
① イベントやサロンで目を惹く!LCICI セラピーのイメージポスター(A4)
 
② 各コースにおけるスペシャルケアの特典映像(通常有料)
 ・インド式フェイス
 <海外で初期の頃に行っていた、更にアップさせる細かい手技の動画>
 ・ヘッドタッチケアインストラクター
 <エビデンスをとり学会発表をした短い3分バージョンの動画>
 ・チャンピサージon the BED
 <医療大学とエビデンスをとる際に使用したベッド上での5分間の手技動画>
 ・カンサワンドフェイスケア
 <イベントやオプションで使える短いバージョンの動画>
 ・カンサワンドボディ
 <椅子に座ったまま、足をカンサワンドでケアする実技の動画>
|なりたいに合わせた2種類のコース

【3日間コース】英国資格セラピスト&セルフケアアドバイザーになる

英国LCICI認定カンサワンドフェイスケアのセラピスト3日間コースと、LCICI JAPAN認定セルフチャンピの指導者1日コースがセットになった、安心してプロフェッショナルな活動ができるセラピスト&セルフケアインストラクター資格取得の4日間コースです。

※オンライン受講の場合は、日数に制限なし

 

受講料:145,200円税込

(LCICI認定マニュアル、LCICI JAPAN認定セルフカンサワンドフェイスケアインストラクターマニュアル、LCICIJAPAN認定講師指導料、英国LCICI認定試験料、Diploma発行料、公式サイト掲載料含む)

【2日間コース】英国資格セラピストになる

プロフェッショナルな活動ができる英国LCICI認定カンサワンドフェイスケアのセラピスト資格取得の2日コースです。

※オンライン受講の場合は、日数に制限なし

 

受講料:104,500円税込

(LCICI認定マニュアル、LCICIJAPAN認定講師指導料、英国LCICI認定試験料、Diploma発行料、公式サイト掲載料含む)

|受講方法

受講方法は、2通りございます。

通学受講(対面で学ぶ)

実際に対面で学ぶことで、手の動かし方や圧の確認がしっかり行えます。

短期間で集中したい方、実際に教室で学びたい方にオススメです。

ご受講の日にちは離れていても、連続でも結構です。ご受講の際にご相談いただけます。

 

※受講日の振替えやキャンセルポリシーは、各スクールの決まりに則る。

オンライン受講(動画とスクーリングで学ぶ)

パソコンまたはスマートフォンなどから動画をご覧いただきながら、学びを進めます。

実技も理論も期間中は何度でも見放題。

動画のレクチャーに従いながら、テキストに記入したり、実際に手を動かしたりすることで、ご自身のペースでじっくり進めることができます。

試験前のどこかのタイミングで、約3時間のスクーリングで圧や不安なところの確認を行いますので、初めての方でも安心して学んでいただけます。

※視聴期間は試験まで。

|資格取得までの流れ

お申込み&

受講料支払い

受講開始

練習会

ケーススタディ

試験

資格取得

※受講開始から試験まで、1年以内をおすすめします。(目安3〜9ヶ月程度)
※練習会は任意(有料)ですので、担当の講師にご相談ください。
※受講日数は、スクールによって異なる場合がございますので、ご希望のスクールにお問い合わせください。