L.C.I.C.I. JAPANで学ばれた、現在学ばれている全ての皆様

Rediscover LCICI’s therapy
〜LCICIのセラピーを、「再発見」する時間〜

ヘッドスパ LCICI チャンピサージ

現在、世界中で様々な変化が起きています。

働き方や休日の過ごし方、人との関わり方など、これまでの「あたりまえ」が新たな「あたりまえ」に変化しました。

このような状況・環境の中で、
LCICIのご受講生・卒業生の皆様やクライアントにも
少なからず変化があったのではないでしょうか。

 

LCICI JAPANでも、これまでは受講生やセラピストの皆さまに
お手伝いいただきながらイベントに参加したり、
実際にお会いする機会を設けておりました。
 

しかし、コロナ禍の現在のような情勢では、なかなか実現が難しくなってしまいました。

人が同じ空間にいることが制限されてしまったり、移動の制限があったりなど、様々な変化に合わせるために、サロンやスクールの継続を悩まれた方も多いと思います。

ですが、実は現在の状況でのリラクゼーションやセラピーの需要は、より高まっているそうです。

 

状況に合わせてセラピーを活かして、広めてゆく。
そのための知恵を、深めてゆく。
セラピスト同士が手を繋いで「輪」を作り、
コミュニケーションで「知恵」を出し合う時間・場所

 

今のような環境・状況でも皆さまとコミュニケーションをとりながら、
LCICIのセラピーの奥深さをお伝えし、共有する場を作りたく
Rediscover LCICI’s Therapyはスタートいたしました。

 


 

インド式フェイスリフトマッサージ LCICI

 

♦そういえば、この手技はどんな意味があるのだろう?

♦ここに手を置く意味って、なんだろう?

♦1つの動作でもこんな意味や考えがあったんだ!

♥創始者のナレンドラ・メータ氏は、このような考えをしていたんだ。 

etc.

 

自分が行なっているセラピーを、さらに深く知ることは、

新たな「発見」になり、活用する幅も広くなります。

講師も、インストラクターも、セラピストも皆さまで、

ご一緒に、セラピーをじっくり見つめ直す時間を過ごしませんか?

自分自身と、大切な人のために・・・

 

開催の詳細   *全てオンラインで開講  


第一回目

テーマ:『「頭頂部に手を置く」の深い意味』


第二回目

テーマ:『金属Kansaで肌を擦るメリット〜肌は”手”以外の何でケアをする?〜』


第三回目

テーマ:『意外と多い、脱毛のお悩みケアを考える』

日時:2021年9月 2日(木)11:00〜11:40


第四回目

テーマ:『今一度考える、「耳に手を置く意味」』

日時:2021年10月 5日(火)11:00〜11:40


毎回テーマを決めて、お話いたします。ご希望のテーマがある方は本部までご連絡ください。

 

お申込みと、録画のご視聴はこちらから♪
 

    参加申し込み講座※複数選択可能
    「頭頂部に手を置く」の深い意味金属Kansaで肌を擦るメリット〜肌は、手以外の何でケアをする?〜意外と多い、脱毛のお悩みケアを考える今一度考える「耳に手を置く意味」

    ※当日に参加ができないが、後日録画を視聴されたい方は、メールにてお送りしている2021年度のIHHA協会会員特典より「■会員様限定無料の学べる動画の公開■」をご覧ください。パスワード保護されています。ご覧いただけない場合は、info@lcici.comにご連絡ください。

     

    ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
    ヘッドケアラボL.C.I.C.I.JAPAN本部
    London Centre of Indian Champisssage International JAPAN
    IHHA国際ホリスティック・ヘッドケア協会 本部事務局
    URL  https://lcici.com
    ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////