頭部ケアを中心とした全身のケアをはじめ「あなたらしさ」を輝かせる

ホリスティックな国際資格を持つセラピープランナーの育成プログラム

ヘッドケアリスト®︎養成講座

ヘッドケアリング ヘッドマッサージ LCICIJAPAN

ヘッドケアリング®︎を行うヘッドケアリストとは?

ヘッドケアリストは、その人らしさを輝かせる

頭部を中心とした全身をケアするホリスティックな国際資格を持つセラピープランナーです。

ヘッドケアリスト®養成講座では、

アーユルヴェーダの生命観とアーユルヴェーダの生体エネルギーのバランスをとることをベースに、

椅子とベッドのヘッドケアを中心として、ハーブやアロマ、マルマなど様々な角度からケアを行う

総合的なセラピーである「ヘッドケアリング」を学びます。

目的に合わせた総合的なセラピープランを立てて、実践できるプロフェッショナルを育成するプログラムです。

また、カリキュラムの中にはLCICIJAPANが専門の先生方と検証した内容を学ぶことができます。

英国資格のヘッドマッサージ「チャンピサージ」も含まれます。

 

【障がい、ハンディキャップをもつ方の為のヘッドケアリング®︎障がい、ハンディキャップをもつ方へのセラピー
L.C.I.C.I. JAPANでは、障がいをもつ方々の就労支援などのプログラムとして「インクルーシブ・ヘッドケアリング」をご用意しております。期間やプログラム内容など、ご相談させていただきながら、ご一緒に作り上げて進めてまいりますので、お気軽にお問合せください。(お問合わせ:info@lcici.com

ここで学ぶ意味

顧問と監修

ヘッドケアリスト®養成講座は、カリキュラムを国内外の専門家の方々に監修をしていただいております。(参考:https://lcici.com/about-lcicijapan2/

老舗スクール

ロンドンに本部を置くヘッドマッサージの老舗スクール

インドのヘッドマッサージを体系づけて世界に広げた老舗スクールL.C.I.C.I.(London Centre of Indian Champissage International)の創立者Narendra Mehta氏が現LCICIJAPAN代表と日本に作ったスクール。世界中に指導をしてきた実績があります。

エビデンスと学会発表

日本の医療介護福祉の専門家と方々と、ヘッドマッサージのセラピーの安全性と有用性を検証し、学会発表を行っている。ヘッドケアリスト養成講座では、この検証された技術を学ぶことができます。(参考:https://lcici.com/achievement/

 

ヘッドケアリスト養成講座で学べること(カリキュラム・学習内容)

ヘッドケアリスト養成講座で学べること

カリキュラム・学習内容

 英国資格:チャンピサージ(椅子) *オンライン動画学習+スクーリング(全国)

セルフチャンピ(セルフヘッドケア)インストラクターコースも含まれます。

ヘッドケアリスト養成講座  

※全てオンラインで行います。(任意の実技スクーリング以外)

※既に学んだ方も、再聴講が出来ます。

①理論   ヘッドケアリング概論とコンサルテーション
②理論   BODY•MIND•SPIRITへの具体的なアプローチ1

〜自律神経とヘッドケア及びヘッドケアリング、

循環器系とヘッドケア及びヘッドケアリング〜

③理論  BODY•MIND•SPIRITへの具体的なアプローチ2

〜筋膜リリースとヘッドケア及びヘッドケアリング、

コンサルテーションとマインドマップ作成〜

④理論  アーユルヴェーダにおける体質体調別のケア(ヴァータ・ピッタ・カパ)と

体調別のアドバイス(味覚、手技の向き、速度、呼吸など)

「内治」「外治」「不外内治」とヘッドケアリング

⑤理論  具体的な有用植物の活用法(植物療法)。

アーユルヴェーダの体質体調別のハーブ。

⑥理論  実践で使えるアロマセラピーを含めた嗅覚の活用。

空間や施設等での活用法だけでなく、セルフケア講座などでの活用法も。

アーユルヴェーダの体質体調別のアロマセラピー。

⑦理論  コンサルティングからセラピー後のアドバイスまで、

アーユルヴェーダを含みホリスティックにみた全身トータルケアのまとめ。

⑧理論  ビジネスマネジメント−1

セラピスト自身の準備とセラピストとしての仕事の仕方

⑨理論  ビジネスマネジメント−2

地域&他職種とのセラピストとしての仕事の関わり方

⑩理論  ロールプレイング①(オンライン)テーマ「睡眠のトラブル」

「内治・外治・不外内治」と「BODY•MIND•SPIRIT」への

睡眠のトラブル」に向けた具体的な自然療法のアプローチ

 11)理論  ロールプレイング②(オンライン)テーマ「怒りっぽい・短気」

「内治・外治・不外内治」と「BODY•MIND•SPIRIT」への

怒りっぽい・短気」に向けた自然療法のアプローチ

12)理論  ロールプレイング ③(オンライン)テーマ「思考の鈍化・抑うつ気分」

「内治・外治・不外内治」と「BODY•MIND•SPIRIT」への

思考の鈍化・抑うつ気分」に向けた自然療法のアプローチ

【実技①】〜 椅子 〜(オンライン)

着衣で全身ケア。オイルを使用しても使用しなくてもできる手技。

*アーユルヴェーダのカッサ Kansa Wand も含まれます。

【実技②】〜 ベッド(背面) 〜(オンライン)

着衣で全身ケア。オイルを使用しても使用しなくてもできる手技。

*アーユルヴェーダのカッサ Kansa Wand も含まれます。

【実技③】〜 ベッド(前面) 〜(オンライン)

着衣で全身ケア。オイルを使用しても使用しなくてもできる手技。

*アーユルヴェーダのカッサ Kansa Wand も含まれます。

【実技 & 理論 】検証されたケアを学ぶ(学会発表をした内容)

①〜ヘッドタッチケアの一部を用いた、介護の現場での触れ方〜 

3分間だけの、優しい頭部と背中のタッチケアの技術で、安心感がアップし、怒りが下がるなど結果をもつ技術を学びます。日本アーユルヴェーダ学会で発表した内容から。

②筋膜リリースとヘッドケア

日本統合医療学会で発表をした内容から。どういう頭部の動かし方が、筋膜リリースと関係して、首や腰の関節の可動域を上げることにつながるか。

【実技 & 理論 】

「アーユルヴェーダのセルフハンドケア」 インストラクターコース
 アーユルヴェーダの考えから見た、セルフで行う「ハンドケア」。

指導者として講座を開くことも出来るようになります。

 

選択必修 いずれか1つを選択。2つ目からは有料で受講可能です。(追加 33,000円)
選択必修

チルドレンのヘッドケアリング インストラクターコース

選択必修

ヘッドタッチケア インストラクターコース

選択必修

ペットのヘッドケアリング インストラクターコース

選択必修

医療大学と共同研究をした寝た方の為のヘッドケア(ベッド)

選択必修

スカルプヘッドケアリング(健やかな毛髪のためのナチュラルケア)

選択必修 
LCICIJAPAN認定 ヘナインストラクターコース
この選択必修だけ受講料が必要となります:42,000円+税 (お振込金額:46,200円)
ご受講料に含まれるもの:
テキスト一式、スターターキット一式、オーガニックのAAAランクのヘナを使用。
*ご受講時以降、全ての商品を卸価格で購入し販売が可能です。

 

 レポート課題とDiploma(資格証書)

ケーススタディとレポートの提出

  • セラピープラン2例作成
    【2】自分自身もしくは身近な方へのセラピープラン作成&実施
    【3】レポート「【2】を実施した感想」

ヘッドケアリスト養成講座を学習してできること。

1)LCICIJAPAN認定ヘッドケアリストの資格を取得でき、LCICIJAPANホームページに名前を掲載し、

  ヘッドケアリストとして仕事をすることができる。

2)クライアントの状態に合わせて、実技だけでなく、ハーブやアロマも組み合わせてプランを立てられ

るので、30分、60分、90分、120分などメニューを自由に構築できる様になる。

3)LCICI JAPAN認定 アーユルヴェーダのセルフハンドケアインストラクターの資格を取得できるため、

 「アーユルヴェーダのセルフハンドケア」の講座を開催できる。

4)選択必修で選択した内容の資格を取得できる。

5)選択必修の「ヘナ・インストラクターコース」を受講した場合、アーユルヴェーダのハーブを学び、

 無農薬のトリプルAランクのヘナやインドハーブを販売することができる。まヘナの講座を開催すること

 ができる。

6)アーユルヴェーダのカッサ「カンサワンド KansaWand」がカンサワンド Kansawand

資材として含まれているため、服の上や素肌の上から、

しっかりと筋肉を緩めることができるだけでなく、

カンサワンドは見た目も美しいた

 め、クライアントの興味と満足を得られる。

学び方の特徴

  • 少人数制、90分1コマ
  • オンラインとスクーリングの両方から学べる(実技もオンラインで学び、スクーリングで圧などを確認できます)
  • ご受講日の振り替えも可能です。お気軽にお申し付けください。
  • 実技は全て、着衣のまま行うことができるので、男性セラピストも全身ケアをしっかりと行うことができます。

実績

ヘッドケアリングの実施例

家庭での身近な人へのケアを前提に、LCICIJAPAN本部では、保健センターでのワークショップ、看護学校や、医療大学の看護学部、公的機関、一般企業等にて、特別プログラムのヘッドケアリングを行ってきました。学校によっては、
学生がヘッドケアリングでレポートを作成し、自分のケアと身近な人のケアに役立てることを学んでいます。

雑誌掲載

「ヘッドケアリング®」と「チャンピサージ®︎」の掲載雑誌

①未病システム学会などの会員の「医療従事者向けの医療ジャーナル」頭をもむと病気が治る LCICIJAPAN

「Mibyou care Journal」2019年6月号。

②『頭をもむと病気が治る!』マキノ出版 

 

 

受講する

■ 受講の流れ ■
ヘッドケアリストについてお問い合わせ(任意:説明会へ参加)

ヘッドケアリング®︎申込み

入学金・授業料をお振込み
全必修科目+選択科目(1クラス以上) オンライン受講+スクーリング(全国)
じっくり1年かけて学ぶのも、早めに学ぶのもご自由に組むことができます。
スタート時期もご自身で決められます。(学ぶ順序はどこからでもok)

ケーススタディへの取り組み
※再受講や補修なども参加可能です。

ヘッドケアリスト®︎資格取得

 

 

■■ 受講のお申込みはこちらから ■■

<一般のお申し込みの方> 英国資格のヘッドケア「チャンピサージ」が含まれます。

*受講料:519,750円(税込)

チャンピサージを含めたヘッドケアリスト養成講座をご受講いただくことで、本格的なヘッドマッサージと、エビデンスをとったヘッドケアの内容を学習します。また、Body&Mind &Spiritのバランスをとり、10人10色のケアを実践するプランを立てる事ができます。全身からのケアが同時に学べるので、目の前のクライアントや大切な方へ、より深く、広くケアを行うことが可能になります。

※チャンピサージコースも、動画で学ぶことができます。(スクーリングは本部または全国の講師から受講が可能です。)


 <既に チャンピサージ を学ばれた方>

*チャンピサージを学ばれた後に、ヘッドケアリスト養成講座をご受講される場合
ご優待価格:354,200円(税込)
チャンピサージを学ばれた方にとっては、ヘッドケアリングにより、更に深くヘッドケアを学んでいくことが可能です。






 

よくある質問

Q. 未経験者でも受講できますか?

もちろん大丈夫です。頭部は大切な場所なので、理論から触れ方などを一つ一つ丁寧に行なっていきます。受講後のフォローアップなどもしっかりさせていただくのでご安心ください。

 

Q. 日程の相談はできますか?

ご予定に合わせて振替なども行なっております。受講後の急な予定変更(例えば身近な家族の体調不良など)にも柔軟に対応します。

 

Q. 受講料は一括の支払いですか?

ご相談により分割も可能です。

 

Q. 開業など相談にのっていただけますか?

フォローアップ制度を設けております。ご希望に合わせたフォローアップ制度をご活用ください。

 

Q. 遠いのですが東京に行かないとダメですか?

理論と実技はオンラインで学びますので、ご自宅などWi-Fiのある環境であればどこでもご受講いただくことができます。

また、実技の圧のチェックとしてコロナ収束後に東京、札幌、関西、博多で各地でスクーリングを行います。

何度でも「再聴講」が出来るので安心してお学びいただけます。(再聴講費 1コマ1,100円税込)

 

 

受講生の声


ヘッドケアリスト講座を受講し、様々な角度から、
長期的にクライアントさんの生活に寄り添うような視点に気付くことができました。

 

 

どこか機械的になっている現代人に、触れる温もりが全てを取り戻してくれる。10人10色のケアの意味が理解できました。
これまでは夢だった「慈しみを持ってケアする」を、夢で終わらせず実現・実践へ向けて動き出したので参加できて良かったです。

 

 


ケアするってことがここまで奥深いとはと、改めて感じました!
一つ一つもっと丁寧に行なっていこうと意識が変わりました。

 

 

講座の形式も実際に受講してみて、1コマずつ受けることが出来るというのはありがたいですし思っていたよりも受講しやすかったです。
どうしても、仕事と休みの日と丸1日で考えると身動きがとれなくなってしまって、結構慎重に考えなくてはいけなくなってしまうのですが、コマ活用でより良い時間割ができました。

 

 



 

すでにチャンピサージセラピストの方はこちら

 

▲オンライン(PC・スマートフォン)にて、無料の説明会を随時開催中。 少しでもご興味のある方は、是非!

 

今の目の前の方の為には、どんな自然療法が大切か。

頭を基調とした、10人10色のケアを行うことができる「ヘッドケアリング®」を学びます。

受講後は「ヘッドケアリスト」として、60分や90分などでヘッドケアリングを体感いただきセルフケアアドバイスをすることができます。

 

 

ページの先頭へ