LCICIJAPAN認定ヘッドケアの総合スペシャリスト

ヘッドケアリスト®︎養成講座


 

ヘッドケアリング講座の特徴

「頭部ケア」を中心としながら、全身に対してその人の体調や体質、その状況に合わせて1010色の自然療法を行える、トータルケアのプロを育成するプログラムです。

クライアントにとって何が一番必要なのか、そのサインを知るタイプ別のコンサルテーションの方法から、総合プログラムとしての具体的なアロマや植物(ハーブ)の活用法、オイルの使い方、触れられる箇所への具体的なアプローチ法(アーユルヴェーダの”カッサ”、足や手や耳の反射区、スウェーデン式など含む)、そしてその人にあったセルフケアのアドバイスができるようになり、相手への対応力が上がります。

ヘッドケアリングには英国資格のヘッドケア「チャンピサージ」が含まれますが、既にチャンピサージを学んだ方にも更なる頭部ケアのステップとなる「頭部へのどの手技が、どういう意味を持つか」「ヘッドケアの理論と実技を結びつける」ことを学びます。その結果、目的を持って手技を選ぶことが可能になります。これまでの研究や専門別に構築した内容を含め、学んだことを具体的に活かすためのビジネスマネージメント講座も含んだ、LCICIJAPANの集大成のプログラムです。

インドのかっさ「カンサワンド(Kansa wand)」カンサ ワンド
日本ではLCICIJAPANだけが導入しています。
ヘッドケアリスト養成講座には、
金属のカッサ(カンサ ワンド)が資材としてついており、
使用方法も講義の中に含まれます。

ここで学ぶ意味

LCICIは世界中にヘッドマッサージが普及されていない時代に初めてインドのヘッドマッサージを体系づけ、「チャンピサージ®」として構築し、1981年にロンドンから世界に広げました。「頭は重要な場所だから触れない」、という考え方から、「頭は重要な場所だからこそ大切に触れる」という考えを伝え続け、現在では多くの頭部ケアのスクールが普及してきましたが、LCICI考え方が影響を与え、やっと広まりつつあることに嬉しい思いです。LCICIJAPANではさらに1歩先をゆく、伝統的な技術を大切にしながら、医療機関などと連携し安全性と有用性を検証し、様々検知からヘッドケアを含めたホリスティックなセラピーの普及に努めています。伝統と科学の融合、それがヘッドケアリングです。

 

 

プロを育てる実践型カリキュラム 〜さらにヘッドケアの学びを深める〜

  • 少人数制、90分1コマ
  • オンラインとスクーリングの両方から学べる(実技もオンラインで学び、スクーリングで確認できます)
  • 振替可能なので仕事、家事をしながらでも安心
  • 研究・検証した内容で安心したプログラム
  • チャンピサージ(英国資格のヘッドケア)を基礎として学んだ後の、手技の意味と実技を細かく学びます。
  • ヘッドケアリストになるための基礎知識9講座(理論)
  • 全身のトータル技術ー頭の先から足先まで、全面、背面(椅子・ベッド)   など

英国資格も同時に取得できます!

技術はもちろんですが、クライアントを知り、その人にあったケアをすることで、その人のQOLをあげるお手伝いをし、未病の改善から健康増進のお手伝いができるプロになることができるプログラムです。


 

実績

専門学校へのプログラム

20年以上看護学校では授業のプログラムとして専門学校のためのヘッドケアリングの授業が組み込まれています。

学生さんは、既にヘッドケアリングでレポートを作成し、自分のケアと身近な人のケアに役立てることを学んでいます。

雑誌掲載

「ヘッドケアリスト®」と、「ヘッドケアリング®」については、

未病システム学会などの会員の医療従事者向けの医療ジャーナル「Mibyou care Journal」2019年6月号に掲載されています。

「未病から健康に」を掲げた組織と連携し((一社)未病プラン協会など)、

「ヘッドケアリスト®」は頭部からの全身の健康を普及して参ります。

 

海外への逆輸入

もともとチャンピサージはイギリスから世界へ広がり、国際基準のヘッドケアとして、世界中のヘッドケアに影響を与える存在です。そのヘッドケアを中心としながらも、日本のおもてなしの考え方から、トータルにクライアントとみるヘッドケアリングを日本で構築し、イギリスのLCICI本部と共に、海外へ広げていきます。

受講する

■ 受講の流れ ■
ヘッドケアリストについてお問い合わせ(説明会へ参加)

疑問や不安の解消(納得いただけるまでご質問ください)

ヘッドケアリング®︎申込み

入学金・授業料をお振込み
全必修科目+選択科目(1クラス以上)受講
じっくり1年かけて学ぶのも、早めに学ぶのもご自由に組むことができます。
スタート時期もご自身で決められます。

ケーススタディへの取り組み
※再受講や補修なども参加可能です。

ヘッドケアリスト®︎資格取得

 

 

 

よくある質問

Q. 未経験者でも受講できますか?

もちろん大丈夫です。頭部は大切な場所なので、理論から触れ方などを一つ一つ丁寧に行なっていきます。受講後のフォローアップなどもしっかりさせていただくのでご安心ください。

 

Q. 日程の相談はできますか?

ご予定に合わせて振替なども行なっております。受講後の急な予定変更(例えば身近な家族の体調不良など)にも柔軟に対応します。

 

Q. 受講料は一括の支払いですか?

ご相談により分割も可能です。

 

Q. 開業など相談にのっていただけますか?

フォローアップ制度を設けております。ご希望に合わせたフォローアップ制度をご活用ください。

 

Q. 遠いのですが東京に行かないとダメですか?

チャンピサージに関しては全国に認定講師がおりますので、各地でスクーリングで学べるほか、ご希望により、オンラインを活用した指導も行なっておりますのでご相談しながら進めて参ります。

 

 

受講生の声


ヘッドケアリスト講座を受講し、様々な角度から、
長期的にクライアントさんの生活に寄り添うような視点に気付くことができました。

 

 

どこか機械的になっている現代人に、触れる温もりが全てを取り戻してくれる。10人10色のケアの意味が理解できました。
これまでは夢だった「慈しみを持ってケアする」を、夢で終わらせず実現・実践へ向けて動き出したので参加できて良かったです。

 

 


ケアするってことがここまで奥深いとはと、改めて感じました!
一つ一つもっと丁寧に行なっていこうと意識が変わりました。

 

 

講座の形式も実際に受講してみて、1コマずつ受けることが出来るというのはありがたいですし思っていたよりも受講しやすかったです。
どうしても、仕事と休みの日と丸1日で考えると身動きがとれなくなってしまって、結構慎重に考えなくてはいけなくなってしまうのですが、コマ活用でより良い時間割ができました。

 

 

 

 

すでにチャンピサージセラピストの方はこちら

 

▲オンライン(PC・スマートフォン)にて、無料の説明会を随時開催中。 少しでもご興味のある方は、是非!

 

 

 



 

今の目の前の方の為には、どんな自然療法が大切か。

頭を基調とした、10人10色のケアを行うことができる「ヘッドケアリング®」を学びます。

受講後は「ヘッドケアリスト」として、60分や90分などでヘッドケアリングを体感いただきセルフケアアドバイスをすることができます。

 

 

ページの先頭へ