カンサヴァトキ・フットケア(KVFM)

Kansa Vatki カンサヴァトゥキ®︎・フットケア
【体調に合わせたオイルと特殊な金属ボウルを使ったフットケア】
アーユルヴェーダの流れを汲み、3つの生体エネルギー(ヴァータ・ピッタ・カパ)のバランスを整えるために、金属からできた小さなボウル(Kansa Vatki)と、アーユルヴェーダの体調に合わせたオイルを使用するフットケアです。インドのツボ(マルマ)のポイント、カンサヴァトゥキ・ムーブメントに重点を置いた足と下肢のケアです。このケアは年齢を問わず、どなたにも楽しんでいただけます。
ナレンドラ・メータ氏によりロンドンから世界に広げられたフットケアです。

Kansa Vatki®︎ はインドのカッサで古い歴史があり、日本ではLCICIJAPANが普及をしております。Kansa Vatki®︎ はLCICIJAPANの商標登録です。




■1.5日コースで理論と実技を学び、ケーススタディを提出して実技試験に合格後、英国資格を取得できます。
<受講料>
一般:95,000円(+税)
協会会員:85,000円(+税)

*カンサヴァトキボウルは受講料に含まれません。ご受講されるスクールまたはこちらからご購入いただけます。(既にお持ちの方は購入は必要ありません。)
*受講料には、英国LCICI認定試験受験料が含まれております。試験に合格後、英国資格証書Diploma発行ご希望の方は発行料10,000円税別となります。

※セルフケアとして、ご自身にこのフットケアを行いたい方は、Kansa Vatki フットケアコースがございます。
セルフケア講座をご希望の方はこちらをご覧ください。
セルフケア講座を開催するインストラクターになるご希望の方は、インストラクターコースをご覧ください。