カンサヴァトキ・フットケア(KVFM)

アーユルヴェーダの流れを汲み、3つの生体エネルギー(ヴァータ、ピッタ、カパ)のバランスを整えるために、金属からできた小さなボウル(Kansa Vatki)と体調に合わせたオイルを使用するフットケアです。
インドのツボ(マルマ)のポイント、カンサヴァトキ・ムーブメントに重点をおいた、足と下肢のケアです。
このケアはどなたにも楽しんでいただけますが、長時間立ちっ放しの方には特に喜ばれます。

※2日間コースで理論と実技を学び、英国資格を取得できます。
※「アーユルヴェーダ式 セルフ フットケア指導者コース」が含まれるため、「アーユルヴェーダ式 セルフ フットケア」の講座を開催することができるようになります。

受講料:108,000円
上記の受講金額は既に「一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会」に加入済みの場合。
未加入の場合は、118,800円
資材(書籍、オイル等)、英国L.C.I.C.I.認定試験の受験料、
Diploma発行代、LCICIJAPAN×自然療法アカデミー認定セルフフットケア インストラクターコース受講料&資格証書発行代などすべて含みます。