お申込コース:
ヘッドケアリングを学ぶ「ヘッドケアリスト養成講座」オンライン&スクーリング
日程:
2019年09月19日 13時00分 ~ 14時30分
下記の項目をご記入の上、「参加申し込みを確定する」をクリックして下さい。
お名前:
姓:  名:
よみがな:
せい:  めい:
郵便番号:
-
ご住所:

都道府県を選択してください。

市区町村から番地まで

アパート・マンションなど建物名
電話番号:
ご職業:
メールアドレス:
ご質問
ご要望など:

お申込コース詳細

コース名:
ヘッドケアリングを学ぶ「ヘッドケアリスト養成講座」オンライン&スクーリング
講師:
L.C.I.C.I. JAPAN本部講師
日程:
2019年09月19日 13時00分 ~ 14時30分

上記の日程は最初の授業の、ヘッドケアリスト®︎育成講座のオンライン「①理論」の開始日になります。
別日程でも開催いたしますので、LCICIJAPAN本部までお問合せください。

理論はオンラインで、
1コマ90分の講座です。組み合わせによっては、1日3コマご受講いただくことも可能ですので、皆様の学びやすい日時でご自由にスケジュールを組んでいただけます。ホームページTOPの「ヘッドケアリスト養成講座 受講生向け」のボタンから、
近日の開催日時をご確認いただけます。
日時のご都合が合わない場合は本部にお問合せください。

再聴講は、オンラインは1コマ1,000円で何度でも可能です。
チャンピサージをご受講済みの方は、チャンピサージ実技は1日5,000円で再聴講ができます。

★「実技」も、オンラインでも手元をカメラで映しながら学び、スクーリングで圧など実際に一緒に確認をすることが可能です。
英国資格の頭部ケア「チャンピサージ」を中心とした全身のホリスティックな自然療法、で
未病の改善から健康増進まで。
チャンピサージを学んだ方は、更にチャンピサージを深く理解し、活用することができるプログラムです。

★インドのかっさ「カンサワンド(Kansa wand)」カンサ ワンドが資材としてついており、
使用方法も講義の中に含まれます。
日本ではLCICIJAPANだけが導入している筋膜リリースに活用するインドのカッサです。

ヘッドケアリング®︎は、
「頭部ケア」を中心としながら、全身に対してその人の体調や体質、その状況に合わせて10人10色の自然療法を行える、
トータルケアのプロを育成するプログラムです。
★遠方の方、お忙しい方にもストレス無く学んでいただけるように、オンラインで理論と実技(スクーリングと併用)を学ぶことができます。

クライアントにとって何が一番必要なのか、そのサインを知るタイプ別のコンサルテーションの方法から、総合プログラムとしての具体的なアロマや植物(ハーブ)の活用法、オイルの使い方、触れられる箇所への具体的なアプローチ法(アーユルヴェーダの”カッサ”、足や手や耳の反射区、スウェーデン式など含む)、そしてその人にあったセルフケアのアドバイスができるようになり、相手への対応力が上がります。

ヘッドケアリングには英国資格のヘッドケア「チャンピサージ」が含まれますが、既にチャンピサージを学んだ方にも更なる頭部ケアのステップとなる「頭部へのどの手技が、どういう意味を持つか」「ヘッドケアの理論と実技を結びつける」ことを学びます。その結果、目的を持って手技を選ぶことが可能になります。これまでの研究や専門別に構築した内容を含め、学んだことを具体的に活かすためのビジネスマネージメント講座も含んだ、LCICIJAPANの集大成のプログラムです。

【 監 修 】 上馬塲 和夫  医師・医学博士,日本アーユルヴェーダ協会理事長

【カリキュラム】

理論オンライン ①〜⑨(90分講座9コマ) ・  実技(椅子、ベッド×2)計3日間・ ロールプレイング 1日 ・ 選択必修 1日

【チャンピサージを受講していない方は上記以外に以下のチャンピサージも受講していただき、英国資格を取得します】

チャンピサージ 理論オンライン 1日 ・ チャンピサージ実技 (椅子)2日間 ・セルフチャンピ インストラクターコース 1日



下記の日程でご都合がつかない方でも、
ご参加できそうな日程に近い回のお申し込みフォームより進んでただき、
ご要望・質問の欄にその旨をご記入ください。
後ほどご連絡させていただきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◼︎ ヘッドケアリスト養成講座のお申込み ◼︎
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
実技のスクーリングは、東京・関西・札幌・博多で開催します。ご相談ください。

<一般のお申し込みの方>
理論5日間 + 実技6日間 + 選択必修1日 = 計12日
受講料:38万(税別)

<〜特 別〜 チャンピサージ受講済みの方> 
その他コースを既にご受講の方は、日数が変わる可能性がありますのでご相談下さい。

実技4日間 + 理論3日間 + 選択必修1日 = 計8日
受講料:通常 25万円(税別)

〈〜特 別〜 チャンピサージ以外のLCICIJAPAN認定インストラクターコースを既にご受講済みの方〉
受講料:通常 35万円(税別)

/////////////// 受講の流れ ///////////////
〜ヘッドケアリスト®︎になるまでの流れ〜
ヘッドケアリング®︎申し込み

入学金・授業料をお振込み
全必修科目+選択科目(1クラス以上)受講
じっくり1年かけて学ぶのも、早めに学ぶのもご自由に組むことができます。
スタート時期もご自身で決められます。

ヘッドケアリスト®︎資格取得
フォローアップ制度に入っていると、
ヘッドケアリスト®︎としての活動がスムーズになります。
受講料:
¥380,000
上記の受講料は税別価格です。
会場:
L.C.I.C.I. JAPAN本部
英国資格の頭部ケア「チャンピサージ」を中心とした全身のホリスティックな自然療法、で
未病の改善から健康増進まで。
チャンピサージを学んだ方は、更にチャンピサージを深く理解し、活用することができるプログラムです。

★インドのかっさ「カンサワンド(Kansa wand)」カンサ ワンドが資材としてついており、
使用方法も講義の中に含まれます。
日本ではLCICIJAPANだけが導入している筋膜リリースに活用するインドのカッサです。

ヘッドケアリング®︎は、
「頭部ケア」を中心としながら、全身に対してその人の体調や体質、その状況に合わせて10人10色の自然療法を行える、
トータルケアのプロを育成するプログラムです。
★遠方の方、お忙しい方にもストレス無く学んでいただけるように、オンラインで理論と実技(スクーリングと併用)を学ぶことができます。

クライアントにとって何が一番必要なのか、そのサインを知るタイプ別のコンサルテーションの方法から、総合プログラムとしての具体的なアロマや植物(ハーブ)の活用法、オイルの使い方、触れられる箇所への具体的なアプローチ法(アーユルヴェーダの”カッサ”、足や手や耳の反射区、スウェーデン式など含む)、そしてその人にあったセルフケアのアドバイスができるようになり、相手への対応力が上がります。

ヘッドケアリングには英国資格のヘッドケア「チャンピサージ」が含まれますが、既にチャンピサージを学んだ方にも更なる頭部ケアのステップとなる「頭部へのどの手技が、どういう意味を持つか」「ヘッドケアの理論と実技を結びつける」ことを学びます。その結果、目的を持って手技を選ぶことが可能になります。これまでの研究や専門別に構築した内容を含め、学んだことを具体的に活かすためのビジネスマネージメント講座も含んだ、LCICIJAPANの集大成のプログラムです。

【 監 修 】 上馬塲 和夫  医師・医学博士,日本アーユルヴェーダ協会理事長

【カリキュラム】

理論オンライン ①〜⑨(90分講座9コマ) ・  実技(椅子、ベッド×2)計3日間・ ロールプレイング 1日 ・ 選択必修 1日

【チャンピサージを受講していない方は上記以外に以下のチャンピサージも受講していただき、英国資格を取得します】

チャンピサージ 理論オンライン 1日 ・ チャンピサージ実技 (椅子)2日間 ・セルフチャンピ インストラクターコース 1日



下記の日程でご都合がつかない方でも、
ご参加できそうな日程に近い回のお申し込みフォームより進んでただき、
ご要望・質問の欄にその旨をご記入ください。
後ほどご連絡させていただきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◼︎ ヘッドケアリスト養成講座のお申込み ◼︎
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
実技のスクーリングは、東京・関西・札幌・博多で開催します。ご相談ください。

<一般のお申し込みの方>
理論5日間 + 実技6日間 + 選択必修1日 = 計12日
受講料:38万(税別)

<〜特 別〜 チャンピサージ受講済みの方> 
その他コースを既にご受講の方は、日数が変わる可能性がありますのでご相談下さい。

実技4日間 + 理論3日間 + 選択必修1日 = 計8日
受講料:通常 25万円(税別)

〈〜特 別〜 チャンピサージ以外のLCICIJAPAN認定インストラクターコースを既にご受講済みの方〉
受講料:通常 35万円(税別)

/////////////// 受講の流れ ///////////////
〜ヘッドケアリスト®︎になるまでの流れ〜
ヘッドケアリング®︎申し込み

入学金・授業料をお振込み
全必修科目+選択科目(1クラス以上)受講
じっくり1年かけて学ぶのも、早めに学ぶのもご自由に組むことができます。
スタート時期もご自身で決められます。

ヘッドケアリスト®︎資格取得
フォローアップ制度に入っていると、
ヘッドケアリスト®︎としての活動がスムーズになります。