【頭部ケア、および心身のバランスをとる、自然療法の検証と学び】

日本ヘッドケア研究所の付属教育機関として、

統合医療医の監修のもと、心身のバランスをとるための伝統医学をベースにした自然療法を学びます。

自分自身をより良い状態にするためのセルフケア【セルフケリング】、ご家族など身近な方のための【ファミリーケアリング】、子供たちの【チルドレンケア】、朝の目覚めが良い【快眠メソッド】、【医療・介護福祉従事者のためのヘッドケア】、【美容師・理容師のためのヘッドケア】など、様々なケアについて学ぶことができます。

スクーリングでしっかり学ぶことも、家から出ることが難しい方には、「オンライン・セミナー」も開催しております。「どんな事を学べるか?」お気軽にお問い合わせください。

 

日本ヘッドケア研究所 付属自然療法アカデミー(NTA) 代表

宮崎 陽子(踊子) Yoko Miyazaki

・上尾中央看護専門学校講師 ・筑波学園看護専門学校講師
・英国IFA認定アロマセラピスト ・植物療法士 ・医療接遇アドバイザー
・NPO法人日本アーユルヴェーダ協会顧問 ・日本ヘッドケア研究所所員
・一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会代表理事
・著書『チャンピサージ入門』朝日新聞出版社

IFA(国際アロマセラピスト連盟)の設立メンバーで元会長のジャーメイン・リッチ女史にアロマセラピーを学ぶ。都内の総合病院、ホテル内スポーツクラブ、鍼灸治療院付属サロン、埼玉県内の産婦人科クリニック等にてセラピーを行った後、1997年に「アロマティックルポ」を設立。サロンワークのほか、看護学校、保健センター、公的機関、一般企業などにてセラピーの講義を行う。
2002年に、都内の総合病院でアロマセラピストとして医師のもとで活動を行っていた際、ある患者さんにパジャマから出ている「首から上の緊張緩和をもっとしてあげたい」と思い、きちんと頭部のケアを学ぶことを決意。当時はまだ日本でしっかりと学べるところが無かったため、ヘッドマッサージの第一人者、ナレンドラ氏に学ぶため、渡英。L.C.I.C.I. より“Best Student”を与えられる。各専門の方々にご指導とご協力をいただきながら、日本の法律を理解して、職種ごとのモラルを守りながらセラピーを日本に普及する活動を行っている。

 

日本ヘッドケア研究所 付属自然療法アカデミー(NTA) 副代表

宮瀧 亜由美  Ayumi Miyataki


・L.C.I.C.I.JAPAN本部講師
・一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会本部
・英国L.C.I.C.I認定セラピスト ・L.C.I.C.I.JAPAN認定講師

日本ヘッドケア研究所 付属自然療法アカデミー(NTA) 本部講師

石毛 憲子  Noriko ishige

看護師、ケアマネージャー。
・L.C.I.C.I.JAPAN本部講師
・一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会本部
・英国L.C.I.C.I.認定セラピスト ・L.C.I.C.I.JAPAN認定チャンピサージ講師
・看護師のためのヘッドケア講座 講師

レイキ、アーユルヴェーダ、チャンピサージ等を学び、看護師としての経験も併せ、
自然療法を普及する活動を行う。

 

日本ヘッドケア研究所 付属自然療法アカデミー(NTA) 顧問

上馬塲 和夫 Kazuo Uebaba

 

・医師、医学博士 ・帝京平成大学ヒューマンケア学部教授
・NPO法人日本アーユルヴェーダ協会理事長
・日本アーユルヴェーダ学会理事長
・一般財団法人 東方医療振興財団 理事長
・日本東方医学会 会長
・一般社団法人国際ホリスティック・ヘッドケア協会 理事
・著書『補完・代替療医療アーユルヴェーダとヨーガ』金芳社 その他